【スポンサーリンク】

スティーブ・ナッシュHC「マーキーフ・モリスは必要な存在」

スティーブ・ナッシュHC「マーキーフ・モリスは必要な存在」

ブルックリン・ネッツに加わったベテランフォワードのマーキーフ・モリスは先日、昨季のネッツについて「ソフトだった」と発言した。

しかし、モリスの存在が「ソフトだった」ネッツを変えるかもしれない。

ネッツを指揮するスティーブ・ナッシュHCによると、モリスがネッツに闘争心とタフネスをもたらすことを期待しているという。

ナッシュHCはモリスについて次のようにコメント。nypost.comが伝えている。

我々のグループに経験とタフネスを持った男が加わるのは素晴らしいことだ。

彼はプレイオフを勝ち進んだチームにいたし、シーズン中の問題を乗り越えるための助けとなってきた。

マーキーフは我々に必要な存在だ。

彼の存在、彼の人間性が必要だ。

彼にはリーダーシップがあり、経験があり、ゲームを理解している。

それこそ我々が必要としているものだ。

ネッツのオーナーを務めるジョセフ・ツァイは、モリスのリーダーシップを高く評価している。

ツァイは自らモリスに接触し、ネッツに勧誘したという。

また、モリスはフェニックス・サンズ時代にナッシュHCとともにプレイした経験を持つため、ナッシュHCにとって良い相談役ともなるだろう。

モリスがネッツに不足していたリーダーシップと情熱をもたらし、ネッツが少なくとも昨季以上のチームになることを期待したいところだ。

なお、モリスの非保証の契約金290万ドルは、開幕ロスターに残れば50万ドル、現地12月10日までロスターに残れば100万ドル、1月10日までロスターに残れば全額が保証される。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA