【スポンサーリンク】

ドノバン・ミッチェルがキャブスでのプレイについて「予想以上」

ドノバン・ミッチェルがキャブスでのプレイについて「予想以上」

オフシーズン中のトレードでクリーブランド・キャバリアーズに移籍したNBAオールスターガード、ドノバン・ミッチェルが、現地5日に行われたフィラデルフィア・セブンティシクサーズとのプレシーズンゲームでキャブスデビューを果たした。

今後実戦を重ねてチームメイトたちとのケミストリーを高めていくだろうが、ミッチェルはダリアス・ガーランドとのコンビに手応えを感じたのかもしれない。

ミッチェルはガーランドとキャブスについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

僕たちは多くのことをうまくやったと思う。

コートを歩いていると、「彼(ガーランド)がやるぞ」という感じだ。

ただ、「彼がアイソレーションでやるぞ」という感じではない。

「彼がプレイをクリエイトするぞ」という感じだ。

僕たちはロッカールームで話をしたが、前半の僕たちはコールプレイをほとんどしなかった。

ただボールムーブメント、まとまってプレイすること、互いを信頼することについて話をした。

僕が予想していた以上に良い感じだったよ。

NBAキャリア2年目のエバン・モブリーが負傷離脱中であるため、キャブスはミッチェル、ガーランド、ジャレット・アレン、ケビン・ラブ、キャリス・レバートをスターターに起用した。

ミッチェルがキャブスのシステムにフィットすることができれば、今季のキャブスには少なくとも昨季以上の結果がで期待できるだろう。

なお、シクサーズ戦のミッチェルとガーランドのスタッツは以下の通りとなっている。

D・ミッチェルD・ガーランド
出場時間1915
得点1612
リバウンド20
アシスト54
スティール10
ブロックショット00
ターンオーバー20
FG成功率66.7%
(6/9)
57.1%
(4/7)
3P成功率75.0%
(3/4)
100%
(1/1)
フリースロー成功率100%
(1/1)
60.0%
(3/5)
+/-+5+7

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA