【スポンサーリンク】

ジャズがジャレッド・バトラーとコディ・ゼラーをウェイブ

ジャズがジャレッド・バトラーとコディ・ゼラーをウェイブ

再建期に入ったユタ・ジャズが、2選手をウェイブした模様。

ジャズは現地15日、スタンリー・ジョンソンに加え、ガードのジャレッド・バトラーとセンターのコディ・ゼラーをウェイブしたことを発表した。

昨年のNBAドラフト40位選手であるバトラーは昨季、ミネソタ・ティンバーウルブズでプレイ。

再建中のジャズは若手選手とNBAドラフト指名権を集めているだけに、バトラーのウェイブについてはある意味サプライズと言えるだろう。

一方、昨季をポートランド・トレイルブレイザーズで過ごしたベテランビッグマンのゼラーについては、当初からウェイブされると予想されていた。

なお、ジャズのロスターには保証付き契約の選手が16人登録されているため、ジャズは少なくともあと1選手を放出しなければならない。

現時点ではウドカ・アズブイケ、レアンドロ・ボルマロ、ルディ・ゲイがウェイブの候補として挙がっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA