【スポンサーリンク】

ヒートがトレードでサディック・ベイ獲得を狙う?

ヒートがトレードでサディック・ベイ獲得を狙う?

マイアミ・ヒートは現在13勝15敗、イースタン・カンファレンス10位にとどまっている。

ヒートはアウトサイドシュートとディフェンスの強化を必要としているというが、2020年のNBAドラフトで指名しようとしていた選手の獲得を狙っているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ヒートはデトロイト・ピストンズのサディック・ベイに関心を持ち、トレードによる獲得に動く可能性があるという。

2020年のNBAドラフト20位指名権を保有していたヒートは、ベイの獲得を狙っていた。

だが、19位指名権を保有していたブルックリン・ネッツが指名し、その後のトレードでピストンズに移籍した。

ベイはルーキーだった2020-21シーズンにNBAオールルーキーファーストチームに選出。

昨季も主力のひとりとして平均16.1得点を記録したものの、今季は出場時間が減少し、スターターからも外されている。

ベイには複数のNBAチームが関心を持っているというが、果たしてヒートはトレードを実現させることができるだろうか?

なお、ピストンズは再建期を今季までとし、来季からNBAプレイオフ進出を狙うと報じられている。

ベイの今季と昨季のスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数25177
平均出場時間29.730.3
平均得点14.814.4
平均リバウンド4.44.9
平均アシスト1.82.1
平均スティール0.90.8
平均ターンオーバー1.21.0
FG成功率40.2%39.9%
3P成功率29.9%35.4%
フリースロー成功率87.9%84.3%

【スポンサーリンク】

コメントを残す