【スポンサーリンク】

カワイ・レナードがマスコットからのサイン要求を断る

カワイ・レナードがマスコットからのサイン要求を断る

2度のNBAチャンピオンを誇るロサンゼルス・クリッパーズのカワイ・レナードは、現地12日に行われたボストン・セルティックス戦で25得点、9リバウンド、6アシストと復活の狼煙をあげるパフォーマンスを見せ、チームを勝利に導いた。

だが、FG成功率83.3%(10/12)と驚異的な数字を残したにもかかわらず、レナードはまったく満足していなかったのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、レナードは試合後、クリッパーズのマスコットキャラクター「チャック」にサインを求められると、ペンを握ろうとしたものの、サインせずにロッカールームに戻ったという。

クリッパーズがホームで勝利した後、チャックはその日活躍したクリッパーズの選手にサインを求め、ファンにプレゼントする。

もちろんポール・ジョージやレジー・ジャクソンなどもチャックのサイン要求に気軽に応じてきた。

だが、試合後のメディアインタビューで「この場にいたくない」と心境を吐露したレナードは、そのような気分にはなれなかったようだ。

レナードが自身のパフォーマンスを完全に取り戻し、チャックのサイン要求に喜んで応じる日が来るのを待ちたいところだ。

なお、レナードの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数9585
平均出場時間25.631.2
平均得点13.119.2
平均リバウンド5.66.4
平均アシスト3.82.9
平均スティール0.61.7
平均ターンオーバー1.31.6
FG成功率45.0%49.3%
3P成功率21.9%38.2%
フリースロー成功率77.8%85.7%

【スポンサーリンク】

コメントを残す