【スポンサーリンク】

ヒートとマブスがティム・ハーダウェイJrを含むトレードを交渉か?

ヒートとマブスがティム・ハーダウェイJrを含むトレードを交渉か?

ダラス・マーベリックスのティム・ハーダウェイJrには、トレードの噂が浮上している。

NBA屈指のシューターであるハーダウェイJrには複数のNBAチームが関心を持っているとされ、先日はクリーブランド・キャバリアーズがマブスに接触したと報じられた。

だが、マイアミ・ヒートもハーダウェイJr獲得に名乗りをあげているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ヒートはハーダウェイJr獲得を求め、マブスに接触しているという。

ヒートといえば、ハーダウェイJrの父であり、NBAレジェンドのティム・ハーダウェイが一時代を築いたチームだ。

ヒートファンは永久欠番となっているハーダウェイの息子を両手を広げて歓迎するだろう。

ただし、ヒートは若手選手を中心としたトレードパッケージを組むと見られているが、ドンチッチをサポートできる選手を探しているマブスがそれに同意するかは定かではない。

なお、ハーダウェイJrがトレードでヒートに移籍した場合、ジミー・バトラーが4番のポジションでプレイする可能性があると報じられている。

なお、ハーダウェイJrの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数40626
平均出場時間28.927.1
平均得点14.013.9
平均リバウンド3.12.8
平均アシスト1.61.8
平均スティール0.90.6
平均ターンオーバー0.91.1
FG成功率38.8%
(キャリアワースト)
42.0%
3P成功率36.6%35.8%
フリースロー成功率78.9%81.1%

【スポンサーリンク】

コメントを残す