チャールズ・バークレー「1995-96のブルズはウォリアーズを駆逐する」

【スポンサーリンク】

ミルウォーキー・バックスにリベンジを果たしたことにより、昨季王者のゴールデンステイト・ウォリアーズは再び連勝街道を進み始めた。

今後注目されるのが、マイケル・ジョーダン率いるシカゴ・ブルズが1995-96シーズンに記録した72勝10敗を上回れるかどうかということだ。

だが、当時のブルズを知るチャールズ・バークレーは、快進撃を続けるウォリアーズでも当時のブルズには勝てないと思っているようだ。バークレーのコメントをESPNが伝えている。

「あのブルズはこの小さなチーム(ウォリアーズ)を駆逐するだろうね。誰がスコッティ・ピッペンとマイケル・ジョーダンをディフェンスするんだい?デニス・ロッドマンはどうする?」

「今は昔よりゲームがすごく簡単になってる。もし(今のルールで)マイケル・ジョーダンに触れることができないなら、彼が何点あげるか想像できるかい?あのチーム(ウォリアーズ)相手に、ロッドマンは何本もリバウンドを奪うだろうね。彼らはすごく小さなチームだから」

ブルズの記録を上回るのは簡単なことではない。

とはいえ、今のウォリアーズにはその勢いが感じられる。

ウォリアーズの快進撃はどこまで続くのだろうか?

まずはクリーヴランド・キャバリアーズとのクリスマスゲームに注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名無しのPHOファン

    映像見る限りどっちが技術的に優れてるかは一目瞭然なんだよな。まあ認めたくないってのはわかる。20年後にこんな感じのチームでてきたら今度はGSを推すだろうし。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      技術は間違いなく現代が上だと思ってます。
      フィジカルは昔のほうが上だと思いますが、ルール改正は選手でどうこうできるものでもありませんし、比べようがないですよね(^_^;)

  2. By 匿名

    チャールズはだんだん元プロ野球選手の張本さんみたいになってきたな

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      確かに(笑)

*

CAPTCHA