【スポンサーリンク】

ラバー・ボール「息子はすでにステフィン・カリーより良いプレイヤー」

UCLA1年生のロンゾ・ボールは、将来を期待されている逸材のひとりだ。

NBAでスタープレイヤーになれる可能性を秘めたプレイヤーであり、ドラフトにエントリーすれば上位指名される可能性もある。

そして、ロンゾの将来性を誰よりも信じているのは父ラバー・ボールのようだ。

ラバー・ボールは息子ロンゾを次のように評価。sfgate.comが伝えている。

「私にとって、息子はステフ・カリーより良い。ステフ・カリーを今のUCLAでプレイさせ、私の息子をゴールデンステイトでプレイさせたとしよう。何が起こるか見てくれ」

息子への溺愛ぶりがうかがえる発言だが、おそらくカリーに軍配があがるだろう。

今季は調子を落としているものの、カリーは世界最高峰であるNBAで2年連続MVPを受賞したスーパースターだ。

ロンゾ・ボールがNBA入りした際、カリーがそれを証明するに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA