【スポンサーリンク】

ペリカンズ ジャリル・オカフォーにオプション行使

キャリア4年目をニューオーリンズ・ペリカンズで終えたセンター、ジャリル・オカフォーが、来季もペリカンズのユニフォームを着てプレイする模様。

ESPNの記者によると、ペリカンズはオカフォーの2019-20シーズンのチームオプションを行使したという。

これまでフィジカルとディフェンスに問題があると指摘されてきたオカフォー。

ペリカンズのフロントオフィスはオカフォーの成長を実感しているというが、2015年のドラフト3位指名プレイヤーであるオカフォーにはさらなる成長を期待していることだろう。

なお、2018-19シーズンのオカフォーはレギュラーシーズン59試合に出場し、平均15.8分のプレイで8.2得点、4.7リバウンド、0.7アシスト、FG成功率58.6%(キャリアハイ)、フリースロー成功率66.3%(キャリアワースト)を記録。

キャリア4年を通してフィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ブルックリン・ネッツ、ペリカンズでレギュラーシーズン通算190試合に出場し、平均21.1分のプレイで11.5得点、5.1リバウンド、0.9アシスト、FG成功率53.0%、フリースロー成功率67.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA