【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスと口論のファンが謝罪

レブロン・ジェイムスと口論のファンが謝罪

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、現地1日に行われたアトランタ・ホークス戦でファンと口論を繰り広げた。

ジェイムスがコートサイドの男性と口論していたところ、男性の妻だという女性が割り込むと、女性はジェイムスに暴言を放ち、退場を命じられた。

女性の怒りは試合後も収まらず、ジェイムスに対して攻撃的なコメントを発していたが、一晩経って冷静になった模様。

larrybrownsports.comによると、女性はSNS上に「冷静さを失ってしまった。熱くなってマスクを外したことに謝罪したい」、「愛する人を守りたいという本能が働いてしまった」、「全責任は私にある」などという謝罪文を投稿したという。

女性には多くの批判の声が届き、炎上状態になってしまったため、早急な謝罪に至ったのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA