【スポンサーリンク】

カワイ・レナード「第1シードのほうがチャンスはある」

カワイ・レナード「第1シードのほうがチャンスはある」

ロサンゼルス・クリッパーズは現地4日にトロント・ラプターズに勝利し、連敗を3で止めた。

この日の勝利により、ウェスタン・カンファレンス3位クリッパーズと同4位デンバー・ナゲッツのゲーム差は4に拡大。

クリッパーズはすでにNBAプレイオフ進出を決めているため、残りは上位進出を狙う、もしくは主力陣に休養を与えながら戦うことになるだろう。

そんな中、NBAオールスターのカワイ・レナードが今季の残りに言及した模様。

レナードによると、第1シードでNBAプレイオフに進出するのがベストだが、チームとして最高の状態でレギュラーシーズンを終えることが重要だという。レナードのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

第1シードのほうがよりチャンスがあるのは明らかだ。

だが、僕はそれを望んでいないし、特定の順位に上がらなければならないとも思っていない。

今現在の自分たちに集中し、最高のチームとしてレギュラーシーズンを終えることが重要だ。

クリッパーズには昨季もNBAタイトル獲得の期待がかかっていたものの、NBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルでデンバー・ナゲッツに敗れ、悲願を叶えることができなかった。

果たしてクリッパーズは最高の状態でレギュラーシーズンを終え、フランチャイズ初となるNBA制覇を実現することができるだろうか?

なお、クリッパーズのレギュラーシーズン残りのスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チーム備考
5/6ロサンゼルス・レイカーズホーム
5/9ニューヨーク・ニックスホーム
5/11トロント・ラプターズアウェイ
5/13シャーロット・ホーネッツアウェイ
5/14ヒューストン・ロケッツアウェイ
5/16オクラホマシティ・サンダーアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA