【スポンサーリンク】

デビン・ブッカーがハムストリングの検査へ

デビン・ブッカーがハムストリングの検査へ

NBAチャンピオンを目指すフェニックス・サンズは、現地19日に行われたNBAプレイオフ・ファーストラウンド2戦を落とし、シリーズを1勝1敗のタイに戻された。

この日はデビン・ブッカーが前半で31得点を挙げるパフォーマンスを見せたものの、ブッカーは右ハムストリングの張りを訴えて途中退場。

ブッカーは過去にもハムストリングの不調で離脱したことがあるため、ハムストリングの検査を受ける模様。

ESPNによると、ブッカーがハムストリングの検査と治療を受ける見込みであることを、指揮官のモンティ・ウィリアムスHCが明かしたという。

ブッカーは過去に3度ハムストリングの負傷で離脱した経験があるが、いずれも長期離脱には至っていない。

もし今回の怪我で長期離脱を強いられる場合、サンズは厳しい戦いを余儀なくされるだろう。

今季はサンズにとって悲願のNBAタイトルを勝ち取る大きなチャンスなだけに、ブッカーが長期離脱とならないことを祈るばかりだ。

なお、ウィリアムスHCはブッカーについて次のように語っている。

明日になればもっと情報を得られるだろう。

我々は以前もクリス(・ポール)とブック抜きでプレイした。

もしブック抜きでプレイしなければならないなら、次の男が立ち上がる。

我々はシーズンを通してそうやってきたんだ。

ブッカーのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第1戦と第2戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦第2戦
出場時間40:3724:27
得点2531
リバウンド42
アシスト81
スティール10
ターンオーバー12
FG成功率42.1%
(8/19)
63.2%
(12/19)
3P成功率50.0%
(4/8)
63.6%
(7/11)
フリースロー成功率83.3%
(5/6)
+/-+7-6

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA