【スポンサーリンク】

ジミー・バトラー「僕はいつも悪者だ」

ジミー・バトラー「僕はいつも悪者だ」

マイアミ・ヒートのNBAオールスター、ジミー・バトラーは先日、ビクター・オラディポとの関係悪化が報じられた。

バトラーはオラディポと一緒にプレイすることを拒否したと噂されたが、その後オラディポが噂を否定。

オラディポはバトラーとハグを交わし、良好な関係をアピールしたわけだが、バトラーがこの件に言及した模様。

バトラーはオラディポとの噂について質問されると、次のように答えたという。hoopsrumors.comが伝えている。

僕はいつも悪者だ。

それで構わない。

ここマイアミ・ヒートの組織において、悪者は歓迎される。

僕は仲間たちが大好きだよ。

オラディポはNBAプレイオフ・ファーストラウンド第3戦まで出場機会を得ることができなかったものの、カイル・ラウリーの負傷離脱を受け、第4戦と第5戦に出場。

第5戦では23得点をあげる活躍を見せ、ヒートの勝利に貢献した。

バトラーとオラディポはカンファレンスセミファイナルでもヒートを牽引するパフォーマンスを見せてくれるに違いない。

なお、オラディポのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第5戦と第6戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第5戦第6戦
出場時間23:0436:09
得点623
リバウンド81
アシスト43
スティール03
ターンオーバー12
FG成功率30.0%
(3/10)
50.0%
(8/16)
3P成功率0%
(0/5)
50.0%
(3/6)
フリースロー成功率100%
(4/4)
+/-+28+7

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    「ヒートの組織において悪者は歓迎される」ってのは、かつてバトラーの憧れでもあるウェイドが移籍直後で批判され続けたレブロンに対して言った「君は君らしくプレーしろ。ヒールは俺が引き受ける」と重なる印象

*

CAPTCHA