【スポンサーリンク】

カナダ代表チームの中心選手14名が発表

カナダ代表チームは国際舞台で十分な結果を残せずにいる。

だが、もしカナダ出身のNBA選手たちがカナダ代表の一員としてプレイすれば、次のワールドカップとオリンピックは期待できるかもしれない。

カナダ・バスケットボールは現地24日、2023年のワールドカップと2024年のオリンピック出場を目指し、今度3年間のプログラムの中心選手14名を発表した。

https://twitter.com/CanBball/status/1529119746674802689

14選手のうち11選手が現役NBA選手だ。

ニューヨーク・ニックスのRJ・バレットやメンフィス・グリズリーズのディロン・ブルックスなどNBAチームで主力として活躍している選手も多い。

7月にワールドカップ予選を控えているカナダ代表が注目の1チームになるのは間違いなさそうだ。

なお、カナダ・バスケットボールが発表した14選手のうち、NBAで活躍している11選手は以下の通りとなっている。

選手所属
ニッケル・アレクサンダー・ウォーカーユタ・ジャズ
RJ・バレットニューヨーク・ニックス
ケム・バーチトロント・ラプターズ
オシェイ・ブリセットインディアナ・ペイサーズ
ディロン・ブルックスメンフィス・グリズリーズ
ルーゲンツ・ドートオクラホマシティ・サンダー
シェイ・ギルジアス・アレクサンダーオクラホマシティ・サンダー
コーリー・ジョセフデトロイト・ピストンズ
ジャマール・マレーデンバー・ナゲッツ
ケリー・オリニクデトロイト・ピストンズ
ドワイト・パウエルダラス・マーベリックス

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA