【スポンサーリンク】

ダリル・モレー「シクサーズの鍵はタイリース・マキシー」

ダリル・モレー「シクサーズの鍵はタイリース・マキシー」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズはこのオフシーズン中にNBA屈指の3&DであるPJ・タッカーの獲得に成功した。

元NBAシックスマン・オブ・ザ・イヤーであるモントレズ・ハレルとも間もなく正式に契約する見込みであり、ロスターの補強には成功したと言えるだろう。

NBAオールスターのジョエル・エンビードとジェイムス・ハーデンが中心となるのは間違いないが、シクサーズのバスケットボールオペレーション部門を率いるダリル・モレーによると、シクサーズがNBAタイトルを勝ち取るうえではタイリース・マキシーの成長が鍵になるという。

モレーは来季のシクサーズについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼(マキシー)が我々のシーズンの鍵になる。

チームには新顔もいるが、彼らはステージを整えてくれるだろう。

だが、タイトルを勝ち取るためにはベストプレイヤーたちが必要だ。

我々にMVPレベルのパフォーマンスをもたらしてくれるジョエルが必要だ。

ジェイムスが彼自身を取り戻すことが必要だ。

我々に5年前のジェイムスは必要ない。

昨季の大半で見た彼が必要だ。

しかし、最も重要な変化は、前に進むマキシーが必要だということだろうね。

マキシーは昨季、ベン・シモンズの離脱に伴い先発ポイントガードに抜擢されると、期待以上のパフォーマンスを見せてシクサーズを牽引。

ハードワーカーとして知られるマキシーは、NBAキャリア3年目に向けて必死にトレーニングしているというが、もしマキシーがNBAオールスターレベルの選手に成長すれば、シクサーズのNBAタイトル獲得は現実味を帯びるだろう。

果たしてマキシーはさらなる成長を遂げ、シクサーズを次のステップに引き上げることができるだろうか?

なお、マキシーの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-212021-22
出場試合数6175
平均出場時間15.335.3
平均得点8.017.5
平均リバウンド1.73.2
平均アシスト2.04.3
平均スティール0.40.7
平均ターンオーバー0.71.2
FG成功率46.2%48.5%
3P成功率30.1%42.7%
フリースロー成功率87.1%86.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA