【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「このフランチャイズを信じている」

レブロン・ジェイムス「このフランチャイズを信じている」

NBAを代表するスーパースターのレブロン・ジェイムスは、この夏に2年の延長契約を結んだ。

延長契約の期限はまだ先立ったため、ジェイムスは「レイカーズの状況を見極めてから決断するのでは?」と報じられていたが、NBA2022-23シーズン開幕を待たずに延長契約にサイン。

ジェイムスによると、レイカーズの組織への信頼は今も変わっていないという。

ジェイムスはレイカーズについて質問されると、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕がここに来たのは、このフランチャイズを信じているからだ。

そして、今もここにいる。

文字通りシンプルなことさ。

僕はこのフランチャイズにコミットしている。

明日が楽しみだし、レイカーズのフランチャイズのために新たなシーズンを始めるのを楽しみにしているよ。

ジェイムスにとってロサンゼルスはビジネスの面でも都合が良い都市であり、それも延長契約を交わす要因のひとつになったと見られている。

だが、今のジェイムスはNBA2022-23シーズンに向けて集中し、最高の状態で開幕を迎えるに違いない。

なお、レイカーズの現時点のロスターは以下の通りとなっている。

選手キャリア備考
ドウェイン・ベーコン4
パトリック・ベバリー10
トロイ・ブラウンJr4
トーマス・ブライアント5
マックス・クリスティー0
アンソニー・デイビス10
ウェニエン・ゲイブリル4
ジェイ・ハフ1
レブロン・ジェイムス19
デイミアン・ジョーンズ6
ジャバンテ・マッコイ0
ケンドリック・ナン4
スコッティ・ピッペンJr02ウェイ契約
オースティン・リーブス1
マット・ライアン1
デニス・シュルーダー9
コール・スワイダー02ウェイ契約
ホアン・トスカーノ・アンダーソン3
ロニー・ウォーカー4
ラッセル・ウェストブルック14

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA