【スポンサーリンク】

カイリー・アービング「ベン・シモンズは僕たちと一緒にプレイすることを愛している」

カイリー・アービング「ベン・シモンズは僕たちと一緒にプレイすることを愛している」

昨季中のトレードでブルックリン・ネッツに移籍したNBAスター、ベン・シモンズが、先日のプレシーズンゲームでネッツの一員として初めてコートに立った。

シュートの精度については課題を残したものの、プレイメイクとディフェンスにおいてはシモンズらしさが随所に見られたデビュー戦だったと言えるだろう。

NBAスターのカイリー・アービングによると、複数のポジションでプレイできるシモンズが加わったことにより、ネッツはより危険なチームになったという。

アービングはシモンズについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼のチームメイトとしての僕たちの責任は、ゲームをよりイージーにすることだ。

彼にはハーフタイム中にこう伝えた。

「君が何人かのハイレベルな選手と一緒にプレイしている時、君がどんなことを耳にしようと、僕たちは君のためにゲームをイージーにする」とね。

彼は僕たちと一緒にプレイすることが大好きだ。

彼は僕たちと一緒にコートを走り回ることが大好きだ。

昨季(のオフェンス)はランダムなアイソレーションが多かった。

1番、4番、5番でプレイできるベンがいることで、僕たちのオフェンスがより多彩になる。

柔軟性と適応力があり、アンセルフィッシュな僕たちの能力が、僕たちをより危険なチームにするだろう。

シモンズが加わったことにより、ネッツのオフェンスのペースはより加速し始めているという。

ネッツは昨季、アイソレーションオフェンスの回数でNBA首位だった。

だが、NBA屈指のプレイメイカーであるシモンズの存在は、ネッツをチームとして押し上げるだろう。

なお、アービングはネッツの今季のオフェンスについて、次のように語っている。

僕たちは自分たちにオフェンスの才能があることを自覚している。

だが、スコアリングに全エネルギーを使うのではなく、今季は互いにゲームをもっとイージーにしたいんだ。

全員が走り回り、全員がボールに触るバスケットボールゲームは見ていて良いものさ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA