【スポンサーリンク】

ジミー・バトラーが膝の問題について「完全に健康とは言えない」

ジミー・バトラーが膝の問題について「完全に健康とは言えない」

マイアミ・ヒートのNBAオールスター、ジミー・バトラーは、今季38試合中24試合の出場にとどまっている。

欠場した14試合のうち7試合は右膝の痛みによるものだが、バトラーは今季を通して膝の問題に対処しなければならないのかもしれない。

バトラーによると、右膝は完全に健康な状態ではなく、シーズンを通してケアしなければならないという。バトラーのコメントをRealGMが伝えている。

膝の状態を維持し、ケアしなければならない。

これも試合の一部だ。

正しい状態に戻したいし、100%の状態に戻したいが、コートで自分の仕事をすることはできるんだ。

正しい方向には向かっていると思う。

なぜなら、僕はコートに出て戦うことができているからね。

完全に健康とは言えない。

だが、同じような人間はたくさんいる。

リカバリーの時間をもっと取ることができたら、どんどん良くなるだろう。

だから、プレイしていない時は膝を正しい状態に戻すために必要なことに取り組んでいるんだ。

ヒートは現在20勝18敗でイースタン・カンファレンス7位につけている。

バトラーの膝の状態が100%ではないことは大きな懸念事項だろうが、タイラー・ヒーローやビクター・オラディポなど他の選手たちが奮起し、ヒートを押し上げることを期待したいところだ。

なお、バトラーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数24714
平均出場時間34.833.2
平均得点21.317.8
平均リバウンド6.55.3
平均アシスト5.84.2
平均スティール2.1
(キャリアハイタイ)
1.6
平均ターンオーバー1.71.6
FG成功率52.1%
(キャリアハイ)
46.2%
3P成功率32.7%32.1%
フリースロー成功率82.0%84.0%

【スポンサーリンク】

コメントを残す