【スポンサーリンク】

バディ・ヒールドは来季もキングスでプレイ?

バディ・ヒールドは来季もキングスでプレイ?

サクラメント・キングスのバディ・ヒールドにはトレードの噂が浮上している。

ルーク・ウォルトンがヘッドコーチに就任した昨季途中にスターターから外され、第4Qの重要な時間をベンチで過ごすことも多々あったヒールド。

ヒールドはウォルトンHCの起用法に強い不満を感じ、他チームへのトレードを希望していると報じられたが、このオフシーズン中にトレードが実現する可能性は低いのかもしれない。

clutchpoints.comによると、キングスはヒールドのトレードを積極的に考えておらず、ここ最近トレードの噂は収まりつつあるという。

ヒールドは先日、フィラデルフィア・セブンティシクサーズでのプレイを希望していることを示唆。

シクサーズはアウトサイドショットの補強を必須としているため、トレードの可能性は高いと思われていた。

キングスに残留した場合、ヒールドは来季もベンチ起用となるかもしれない。

だが、制限付きFAになるボグダン・ボグダノビッチが他チームに移籍すれば、ヒールドの出場機会は激増するだろう。

ボグダノビッチにはミルウォーキー・バックスが興味を持っているというが、キングスの対応に注目が集まるところだ。

なお、ヒールドはキングスのオーナーであるビベク・ラナディべのお気に入りであり、ニューオーリンズ・ペリカンズに所属していたルーキーシーズンから注目し、獲得を狙っていたと噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA