【スポンサーリンク】

カール・アンソニー・タウンズ「アンソニー・エドワーズはルーキー・オブ・ザ・イヤー」

カール・アンソニー・タウンズ「アンソニー・エドワーズはルーキー・オブ・ザ・イヤー」

カール・アンソニー・タウンズとディアンジェロ・ラッセル擁するミネソタ・ティンバーウルブズには、NBAプレイオフ進出の期待がかかっていた。

だが、主力選手たちが相次いで離脱した影響もあり、現在NBAワーストの12勝38敗にとどまっている。

NBAプレイオフ進出は絶望的な中、2020年のNBAドラフト1位選手であるアンソニー・エドワードの成長は大きな収穫と言えるだろう。

そんな中、タウンズがエドワーズに言及した。

タウンズによると、エドワーズは2020年NBAドラフトクラスで最高の選手だという。タウンズのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

彼はルーキー・オブ・ザ・イヤーさ。

他に何と言うべきか分からないよ。

彼はあのドラフトクラスで最も才能あるプレイヤーであることを証明しているよね。

彼はベスト・オブ・ベストだ。

今季のルーキー・オブ・ザ・イヤー筆頭候補は、シャーロット・ホーネッツのラメロ・ボールだ。

だが、ボールが骨折により今季全休の可能性があることを受け、エドワーズやサクラメント・キングスのタイリース・ハリバートンが最有力候補に浮上しつつある。

果たしてエドワーズは今季のルーキー・オブ・ザ・イヤーを勝ち取り、これからのNBAキャリアに弾みをつけることができるだろうか?

なお、現在のウィリアムヒルのNBAルーキー・オブ・ザ・イヤーのオッズは以下の通りとなっている。

選手名所属倍率
アンソニー・エドワーズMIN1.87
タイリース・ハリバートンSAC2.70
ラメロ・ボールCHA2.75
イマニュエル・クイックリーNYK19.00
ジェイムス・ワイズマンGSW61.00
コール・アンソニーORL101.00
パトリック・ウィリアムスCHI101.00
サディック・ベイDET101.00
デニ・アブディアWAS151.00
アレクセイ・ポクシェフスキーOKC251.00
アイザック・オコロCLE251.00
ペイトン・プリチャードBOS251.00
タイリース・マクシーPHI251.00
デズモンド・ベインMEM301.00

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA