【スポンサーリンク】

ベン・シモンズのトレードは少なくとも12月中旬以降?

ベン・シモンズのトレードは少なくとも12月中旬以降?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるダリル・モレーは先日、違いを生み出せるNBA選手とのトレードでなければベン・シモンズを放出しない方針を明かした。

現時点でトレードが実現する見込みは薄く、シモンズはしばらくシクサーズの一員でい続けなければならないと見られているが、この状況は少なくとも12月中旬まで続くかもしれない。

RealGMによると、今年のFA市場で契約した多くのNBA選手がトレード可能になるのは現地12月15日以降であるため、シモンズのトレードは少なくとも再来月の15日以降になるという。

また、中には1月中旬からトレード対象となるNBA選手もいる。

つまり、1月中旬以降はシクサーズの選択肢が増え、シモンズのトレードが実現する可能性はさらに高くなるだろう。

シクサーズにトレードを要求しているシモンズは、チームの練習に復帰した。

だが、メンタル面の準備ができていないとし、NBAゲームにはしばらく出場しないと見られている。

なお、シモンズのチームメイトたちはシモンズを擁護し、シクサーズファンにサポートを呼びかけているものの、シモンズはトレード要求を引き下げていない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA