【スポンサーリンク】

ベン・シモンズのトレードは来年オフシーズン中?

ベン・シモンズのトレードは来年オフシーズン中?

NBAオールスターのベン・シモンズは、フィラデルフィア・セブンティシクサーズにトレードを要求している。

だが、シモンズの市場価値が低下している一方で、シクサーズはNBAオールスタークラスの選手とのトレードでなければ応じない姿勢を崩していないため、トレードが実現する気配はない。

現地2月10日のトレード期限までに進展がある可能性はあるが、シクサーズは少なくとも来年夏まで待つことになるかもしれない。

Philly Voiceによると、来年夏になるとサイン&トレードやNBAスター選手による所属チームへのトレード要求、NBAチームのフロントオフィスの変更などにより状況が一変する可能性があるため、シクサーズが今季中にシモンズをトレードで放出する可能性は低いという。

ただし、今季中にシモンズをトレードで放出しない場合、シモンズが復帰しなければNBAプレイオフ進出争いで不利になってしまう恐れがある。

一方、現地12月15日には多くのNBA選手がトレードできる状態になることもあり、もしシクサーズが望むトレードチャンスがあれば積極的に動くことになるだろう。

なお、シクサーズはポートランド・トレイルブレイザーズのデイミアン・リラードやワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビール、ブルックリン・ネッツのジェイムス・ハーデンなど約30人のNBA選手をトレードターゲットリストに加えたと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA