【スポンサーリンク】

ショーン・マークスGM「我々はベン・シモンズをサポートしなければならない」

ショーン・マークスGM「我々はベン・シモンズをサポートしなければならない」

シーズン中のトレードでブルックリン・ネッツに移籍したベン・シモンズは、当初3月中に復帰すると報じられていた。

だが、椎間板ヘルニアを患っていることが判明し、復帰は延期。

その後、NBAプレイオフ・ファーストラウンド中の復帰が噂されたものの、痛みが再発したことにより今季を全休することになった。

シモンズは先日、手術を受けたというが、ネッツのゼネラルマネージャーを務めるショーン・マークスによると、 ネッツはシモンズをサポートし、ともに前に進まなければならないという。マークスGMのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

まず第一に、彼はコートに戻り、チームメイトたちを助けようと努力した。

第ニに、人々をジャッジする時、我々は注意深くならなければならない。

もし医療関係者でないなら、少し注意して物事を言わなければならない。

手術を受けたい人間なんていない。

最終手段だ。

だが、もう終わったことであり、我々は前に進まなければならない。

彼をサポートしなければならないんだ。

マークスGMは先日、オフシーズン中はシモンズをネッツの周辺に留め、サポートすることを明かしたが、シモンズのフィジカルとメンタルの準備が整ったことを確認してからスタートするという。

シーズン中はなかなか時間がとれず、シモンズを歓迎する食事会などを行うことができなかったというが、シモンズがネッツのサポートを実感し、フィジカルとメンタルの問題が解消することを祈るばかりだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA