【スポンサーリンク】

ジミー・バトラー「誰が最初に倒れるか見たい」

ジミー・バトラー「誰が最初に倒れるか見たい」

マイアミ・ヒートのジミー・バトラーは、NBA屈指の闘争心を秘めた選手のひとりだ。

このNBAプレイオフでも闘志全開でプレイし、ボストン・セルティックスとのカンファレンスファイナル第1戦では41得点、9リバウンド、5アシスト、4スティール、3ブロックショットと大爆発したバトラー。

一方、3ポイントは2本すべて失敗したが、バトラーはまったく気にしていないようだ。

バトラーはシリーズ第1戦を終えた後、3ポイントを決めることができなかったことについて質問されると、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

僕はフィジカルなプレイが好きだ。

相手の中に飛び込みたい。

誰が最初に倒れるのか見たい。

誰が最初に諦めるのか見たい。

僕はそういったスタイルが好きなのだと思う。

今夜の僕は3ポイントを2本撃ち、外した。

次のゲームは0本中0本だ。

なぜなら、僕は相手にぶつかり続けたいからね。

そう話すバトラーだが、シリーズ第1戦で十分なパフォーマンスを見せることができなかったセルティックスの選手たちも、第2戦は闘志を剥き出しにしてプレイするだろう。

第2戦は第1戦以上にフィジカルなバトルが展開されるに違いない。

なお、バトラーのNBAプレイオフ・カンファレンスファイナル第1戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦
出場時間41:20
得点41
リバウンド9
アシスト5
スティール4
ブロックショット3
ターンオーバー2
FG成功率63.2%
(12/19)
3P成功率0%
(0/2)
フリースロー成功率94.4%
(17/18)
+/-

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA