【スポンサーリンク】

レイカーズがロスターにシューティングとサイズを加える?

レイカーズがロスターにシューティングとサイズを加える?

ロサンゼルス・レイカーズは現地18日、NBAオールスターのレブロン・ジェイムスと延長契約を結んだことを正式発表した。

ジェイムスは延長契約を急がず、レイカーズのロスターを確認した後にサインすると見られていたため、周囲の予想より早く実現したと言えるだろう。

だが、レイカーズはジェイムスとの延長契約に成功したとはいえ、安心はしていないのかもしれない。

RealGMによると、レイカーズはロスターにシューティングとサイズを加えるべく、ゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカは精力的に他のNBAチームに接触しているという。

ジェイムスは延長契約交渉の際、ロスターのさらなるアップグレードを求めたと噂されている。

レイカーズはブルックリン・ネッツのNBAスター、カイリー・アービングをトレードで獲得することを狙っているものの、現時点で実現する見通しは立っていない。

また、バディ・ヒールドとマイルズ・ターナー獲得を求めてインディアナ・ペイサーズに接触しているというが、もしサイズとシューティングを加えるのであれば、ペイサーズとのトレードを実現させたいところだろう。

なお、レイカーズは来月下旬にスタートするトレーニングキャンプまでトレードの可能性を模索し続けると報じられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    シューティングをサイズを

*

CAPTCHA