【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスの息子2人との共演の可能性高まる?

レブロン・ジェイムスの息子2人との共演の可能性高まる?

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、息子ブロニー・ジェイムスと同じNBAチームでプレイすることを夢のひとつにしている。

ブロニー・ジェイムスは最短で2024年にNBA入りできるため、レブロン・ジェイムスはFAになり、息子を獲得したNBAチームに移籍するだろう。

だが、NBAがドラフトに参加できる年齢を18歳に引き下げた場合、レブロン・ジェイムスがブライス・ジェイムスと同じNBAチームでプレイする可能性が高まるかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ドラフト参加資格が18歳に引き下げられると高校からストレートでNBA入りできるため、ブライス・ジェイムスが2025年にNBAデビューできる可能性があるという。

なお、年齢の引き下げは早ければ2024年のNBAドラフトから適用されると報じられている。

とはいえ、レブロン・ジェイムス、ブロニー・ジェイムス、ブライス・ジェイムスが3人揃って同じNBAチームでプレイできるとは限らない。

だが、父レブロン・ジェイムスとしてはその実現に向けて最善を尽くしたいところだろう。

もし不可能だとしても、ブロニー・ジェイムスと1シーズンともにプレイした後、ブライス・ジェイムスがいるNBAチームに移籍するオプションもある。

レブロン・ジェイムスはそれをモチベーションのひとつとし、NBAトップレベルのパフォーマンスを維持すべくワードワークを続けるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA