【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックのトレードの噂はシーズン中も続く?

ラッセル・ウェストブルックのトレードの噂はシーズン中も続く?

ロサンゼルス・レイカーズはこの夏、NBAスターのラッセル・ウェストブルックをトレードで放出すると見られていた。

だが、ウェストブルックの大型契約と昨季のパフォーマンスが足かせとなり、トレードが実現することはなかった。

しかし、レイカーズのヘッドコーチに就任したダービン・ハムは常にウェストブルックをサポートしている一方で、ウェストブルックのトレードの噂は2月のトレード期限まで続くのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズは来年2月の期限までウェストブルックのトレードを模索し続けるという。

ウェストブルックは先日行われたサクラメント・キングスとのプレシーズン最終戦でスターターから外れ、シックスマンとしてプレイした。

レイカーズはウェストブルックをセカンドユニットで起用し、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスがベンチにいる間にウェストブルックをメインのボールハンドラーとしてプレイさせる構想を描いているとされている。

だが、もしウェストブルックがセカンドユニットでも十分なパフォーマンスを見せることができなければ、トレードの噂はますます強まるだろう。

なお、ウェストブルックはキングスとのプレシーズンゲーム中にハムストリングを負傷し、途中退場したものの、大きな怪我ではないと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA