【スポンサーリンク】

ルカ・ドンチッチ「僕はディフェンスで大きな一歩を踏み出した」

ルカ・ドンチッチ「僕はディフェンスで大きな一歩を踏み出した」

ダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチは、NBAを代表するスーパースターのひとりだ。

だが、ドンチッチはアンストッパブルなオールラウンドバスケットボールを展開している一方で、ディフェンスを批判されることも少なくない。

しかし、ドンチッチはディフェンスに自信を持ち始めているのかもしれない。

ドンチッチによると、今季の彼のディフェンスは明らかに改善しているという。ドンチッチのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

人々は(ディフェンスの改善を)認めないだろう。

だが、今季の僕は本当に大きな一歩を踏み出したと思う。

人々に信じてもらう必要はない。

僕自身が信じているからね。

僕のディフェンスは最初の4年間より良くなっていると思う。

すごく大きな一歩を踏み出した思うんだ。

ドンチッチは機動力があるNBA選手ではなく、ドリブルスキルがある相手にマッチアップした時に苦しめられることが少なくない。

だが、ディフェンスが改善され、どんな相手にもついていけるようになれば、ドンチッチは真のオールラウンダーとなるだろう。

また、NBAキャリア初のMVPにも一歩近づくに違いない。

なお、ドンチッチの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数16280
平均出場時間37.134.0
平均得点34.026.8
平均リバウンド9.08.6
平均アシスト8.18.0
平均スティール1.81.1
平均ターンオーバー3.34.0
FG成功率50.3%46.0%
3P成功率29.4%33.5%
フリースロー成功率75.0%73.8%

【スポンサーリンク】

コメントを残す