【スポンサーリンク】

サンズがジェイ・クラウダーのトレードで求める見返りとは?

サンズがジェイ・クラウダーのトレードで求める見返りとは?

フェニックス・サンズはベテランフォワードのジェイ・クラウダーをトレードで放出する見込みだ。

だが、サンズとクラウダーは今季開幕前にトレード先を探すことで合意したものの、現在に至るまで実現していない。

では、サンズはクラウダーのトレードで何を見返りに求めているのだろうか?

hoopsrumors.comによると、サンズは3つの条件を挙げ、NBAドラフト1巡目指名権ひとつ、若手有望株、証明されたローテーションプレイヤーのうち2つの条件を満たす場合のみクラウダーのトレードに応じるという。

クラウダーがNBAゲームから離れれば離れるほど、彼の市場価値は低下してしまうだろう。

つまり、サンズが望む見返りを得られなくなる可能性が高まってしまう。

新オーナーのマット・イシュビアは現地2月9日のトレード期限前にサンズの買収手続きを完了する見込みと報じられていることから、その後クラウダーのトレード交渉が加速する可能性はある。

とはいえ、サンズが望む要求については「高すぎる」との指摘もある中、サンズがどう動くのか注目が集まるところだ。

なお、クラウダーの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数67735
平均出場時間28.125.3
平均得点9.49.6
平均リバウンド5.34.3
平均アシスト1.91.6
平均スティール1.41.0
平均ターンオーバー0.80.9
FG成功率39.9%41.7%
3P成功率34.8%34.6%
フリースロー成功率78.9%77.7%

【スポンサーリンク】

コメントを残す