【スポンサーリンク】

デイミアン・リラードがドレイモンド・グリーンのトレード獲得をフロントオフィスにプッシュ?

デイミアン・リラードとCJ・マッコラム擁するポートランド・トレイルブレイザーズは今季、スタートダッシュに失敗した。

ブレイザーズは今季7試合を終えた時点で3勝4敗。

現地5日には再建中のシカゴ・ブルズに敗れるなど、厳しい時間を送っている。

このような状況が続くようであれば、ブレイザーズはロスターの調整に動くかもしれない。

larrybrownsports.comによると、リラードはゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンのトレード獲得をフロントオフィスにプッシュしているという。

だが、このトレードが実現する可能性は低いかもしれない。

グリーン復帰後のウォリアーズはパッシングゲームを取り戻し、現在2連勝中と波に乗りつつある。

また、ウォリアーズがグリーンをトレードで放出する場合、相当な資産との交換を要求するだろう。

とはいえ、現時点でグリーンにトレードの兆候はないものの、今後何が起こるかは誰にも分からない。

すべてはウォリアーズの今後の戦い次第とも言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA