【スポンサーリンク】

マーク・キューバン「NBAスターでない限りトレードに動くつもりはない」

マーク・キューバン「NBAスターでない限りトレードに動くつもりはない」

ダラス・マーベリックスは現地25日のトレード期限までにロスターを調整すると見られていた。

これまでアンドレ・ドラモンドなど多くのNBA選手獲得を狙うのではと噂されてきたが、マブスのオーナーであるマーク・キューバンが求めているのはゲームチェンジャーとなれるNBAスターのようだ。

キューバンによると、NBAスターを獲得できない限り、トレードに動く計画はないという。キューバンのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

ゲームを変えるようなスターでない限り、我々は何もしないと思う。

もしロスターを再編するなら、我々は偉大な選手について話をするだろう。

「あの男を獲得するためにこの男をトレードする」という話があるだけで、実際には動かない。

私は継続性を好んでいるんだ。

マブスはオフシーズン中にセス・かりーやジャスティン・ジャクソンなどをトレードで放出。

この動きはヤニス・アンテトクンポやその他のNBAスター獲得に向けたものとも噂されていたが、キューバンはこの噂も否定した。

我々が行なった変更やトレードは、夏に向けたものではない。

まったく違う。

我々はディフェンスを求めていた。

我々はタフネスを求めていた。

それを手に入れたんだ。

今季のマブスは不安定な戦いが続いているが、現時点でNBAプレイオフ進出圏内のウェスタン・カンファレンス8位に位置している。

キューバンの言葉を聞く限り、マブスは今のロスターで今季を戦い抜くことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA