【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックのトレード要求理由はスケープゴートにされたから?

ラッセル・ウェストブルックのトレード要求理由はスケープゴートにされたから?

昨季中のトレードでオクラホマシティ・サンダーからヒューストン・ロケッツに移籍したラッセル・ウェストブルックは、わずか1年でロケッツを去ることになった。

ウェストブルックは自らトレードを要求したというが、その大きな理由はロケッツからサポートを得られなかったことなのかもしれない。

RealGMによると、ロサンゼルス・レイカーズとのカンファレンスセミファイナルでの結果を受け、ウェストブルック陣営はウェストブルックがスケープゴートにされたと考えているという。

また、ウェストブルックだけでなく、ジェイムス・ハーデンのトレード要求もスケープゴートにされたことが大きな要因と報じられている。

チームメイトたちからスケープゴートにされたのか、ファンからスケープゴートにされたのか、フロントオフィスからスケープゴートにされたのかは分からないが、もしこれが事実なら、少なくともロケッツのフロイントオフィスはウェストブルックとハーデンをサポートすべきだろう。

ウェストブルックには新天地ウィザーズでロケッツを見返すパフォーマンスを見せてもらいたい。

なお、ウェストブルックの昨季レギュラーシーズンとプレイオフのスタッツは以下の通りだ。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数578
平均出場時間35.932.8
平均得点27.217.9
平均リバウンド7.97.0
平均アシスト7.04.6
平均スティール1.61.5
平均ターンオーバー4.53.8
FG成功率47.2%
(キャリアハイ)
42.1%
3P成功率25.8%24.2%
フリースロー成功率76.3%53.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA