【スポンサーリンク】

デイミアン・リラード「僕たちが望む選手を獲得できなかった」

デイミアン・リラード「僕たちが望む選手を獲得できなかった」

NBAオールスターポイントガードのデイミアン・リラード擁するポートランド・トレイルブレイザーズは、このオフシーズン中にロスターを再編すると見られている。

トレードを要求すると噂されたリラードは先日、ブレイザーズの一員としてNBAチャンピオンになり、ブレイザーズのユニフォームを着てNBAキャリアを終えたいと語った。

現時点でトレードは要求しないことを示唆したリラードだが、このオフシーズン中のブレイザーズの動きには満足していないのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、リラードは東京オリンピック中のメディアインタビューで以下のように語ったという。

FA市場では何が起こるか分からない。

選手たちがどこにいくのか、なぜそこに行くのかは分からない。

ただ交渉し続け、僕たちのチームの一員になってもらうように説得し続けるだけだ。

僕たちが望む選手を獲得できなかったのは明らかだ。

リストにある選手はチームにコミットしなかった、もしくは僕たちのチームをプランに入れていなかった。

チームの一員になりたいという選手を獲得する。

それが僕たちのやり方だと思う。

リラードは去就について明言を避け、最終的な決断はまだ下していないことを明かしたという。

ブレイザーズは今後、トレードで即戦力選手獲得を狙うと思われるが、もしブレイザーズがロスターを補強することができなければ、リラードのトレード要求の可能性はますます高まってしまうだろう。

果たしてブレイザーズはどのような計画を立て、遂行しようとしているのだろうか?

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    マッカラムかヌルキッチは絶対動かすべきだと思う
    特にマッカラム

*

CAPTCHA