【スポンサーリンク】

マジック・ジョンソン「適切なコーチがいればレイカーズのビッグ3は機能する」

マジック・ジョンソン「適切なコーチがいればレイカーズのビッグ3は機能する」

NBAスターのレブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルックは負傷離脱などの影響もあり、最後までケミストリーを構築することができなかった。

今季の結果を受け、レイカーズはオフシーズン中にロスターを刷新すると見られているが、市場価値が低下しているウェストブルックをトレードで放出するのは難しいため、来季もジェイムス、デイビス、ウェストブルックのビッグ3体制で戦う可能性が高い。

だが、NBAレジェンドのマジック・ジョンソンによると、レイカーズに適切なコーチがいればビッグ3は機能するという。ジョンソンのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

適切なコーチがいる場合に限り、彼らは機能する。

誰がコーチになるかが重要だ。

彼(ウェストブルック)の契約はあと1年4700万ドルだよね。

彼をトレードで放出するとしても、現実的にどんな見返りを得られると思う?

僕は彼ら(レイカーズ)に、彼と話をしろと伝えた。

今季どんなことが起こったにせよ、どうすればラッセルともっと良い関係を築けるのか?

どうすればもっと良い状況にできるのか?

彼らはこういったことすべてを考えなければならない。

彼を連れ出し、ディナーに誘い、じっくり話をしろ。

どうすればもっと良い関係を築けるのか?

なぜなら、彼が残留するならもっと良い関係を築かなければならないからね。

彼らが誰を(ヘッドコーチに)起用しようと、まずはそういったことをやらなければならない。

一度じっくり話をしただけではだめだ。

問題を解決するためには、1週間もしくは2週間じっくり話さなければならないだろう。

レイカーズはヘッドコーチ面談の際、各候補者に対して「ウェストブルックをどう起用するか?」と質問していると報じられている。

レイカーズもウェストブルックをトレードで放出するのが難しいのは理解しているだろうが、レイカーズのフロントオフィスはもちろんジェイムスとデイビスもウェストブルックと頻繁にコミュニケーションをとり、ケミストリーの構築に役立てなければならないだろう。

いずれにせよ、レイカーズの来季はウェストブルックとの関係性にかかっていると言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA