【スポンサーリンク】

キャブスがリッキー・ルビオを複数年契約で獲得した理由とは?

キャブスがリッキー・ルビオを複数年契約で獲得した理由とは?

NBAプレイオフ進出を目指すクリーブランド・キャバリアーズは、このオフシーズ中にベテランポイントガードのリッキー・ルビオを複数年契約で呼び戻した。

だが、昨年12月に前十字靭帯を断裂したルビオは少なくとも年内には復帰できず、リハビリが順調に進んだとしても復帰は来年1月か2月になる見込みだ。

では、ルビオが長期離脱を強いられているにもかかわらず、なぜキャブスはルビオを複数年契約で獲得したのだろうか?

hoopsrumors.comによると、キャブスはルビオにリハビリにじっくり取り組ませるために複数年契約をオファーし、2023-24シーズンからルビオを本格的に起用することを想定しているという。

キャブスはこの夏、ルビオだけでなくベテランポイントガードのラウル・ネトも獲得した。

ルビオの離脱中はネトにより長い出場時間が与えられるだろうが、ルビオはベンチから選手たちを鼓舞し、リーダーシップを発揮することだろう。

なお、ルビオの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数34665
平均出場時間28.530.3
平均得点13.1
(キャリアハイタイ)
11.1
平均リバウンド4.14.2
平均アシスト6.67.6
平均スティール1.41.8
平均ターンオーバー2.62.6
FG成功率36.3%38.9%
3P成功率33.9%32.6%
フリースロー成功率85.4%84.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA