【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスが不調ラッセル・ウェストブルックに「トレイに流して次に備えよう」

レブロン・ジェイムスが不調ラッセル・ウェストブルックに「トレイに流して次に備えよう」

NBAスターのレブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルック擁するロサンゼルス・レイカーズは現地20日、ライバルのロサンゼルス・クリッパーズに敗れ、開幕2連敗を喫した。

レイカーズのアウトサイドシュートはこの日も絶不調で、特にウェストブルックは3ポイント6本、FG11本すべてをミスし、わずか2得点、3リバウンド、4アシストに終わった。

とはいえ、ディフェンスで奮闘し、5スティールを記録したことはポジティブな材料と言えるだろう。

だが、クリッパーズ戦でのパフォーマンスはウェストブルックに対する批判を強めてしまっている。

それでもジェイムスのウェストブルックに対する信頼とサポートは変わっていないのかもしれない。

ジェイムスは試合後、フィールドゴールをすべてミスしたウェストブルックについて、次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

今日のことはトイレに流して日曜日に備えよう。

彼は素晴らしいゲームをプレイしたと思うよ。

ディフェンスの調子が良かったんだ。

レイカーズにも勝利のチャンスはあったが、シュートの精度を欠いたウェストブルックは試合終盤にワイドオープンでボールをもらったものの、シュートをためらってしまった。

その後ベンチに下げられたわけだが、この日のレイカーズはチーム全体で3ポイント45本中9本、成功率わずか20.0%と、チーム全体として振るわなかった。

レイカーズのアウトサイドシュートの苦難はまだまだ続きそうだが、ウェストブルックのシュートに対する苦手意識が早く消えることを祈るばかりだ。

なお、クリッパーズ戦のジェイムス、デイビス、ウェストブルックのスタッツは以下の通りとなっている。

L・ジェイムスA・デイビスR・ウェストブルック
出場時間373227
得点20252
リバウンド1083
アシスト604
スティール115
ブロック200
TO211
FG成功率41.2%
(7/17)
56.3%
(9/16)
0%
(0/11)
3P成功率25.0%
(2/8)
50.0%
(2/4)
0%
(0/6)
FT成功率66.7%
(4/6)
71.4%
(5/7)
100%
(2/2)
+/--1+5-6

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA