【スポンサーリンク】

飛躍のロニー・ウォーカー「できるだけ長くレイカーズにいたい」

飛躍のロニー・ウォーカー「できるだけ長くレイカーズにいたい」

1年契約でロサンゼルス・レイカーズに移籍したロニー・ウォーカーは、NBAキャリア5年目の今季を飛躍のシーズンとしている。

一方、レイカーズはNBAスターのレブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルックを擁しているにもかかわらず、難しい状況が続いている。

そのような状況ではあるものの、、ウォーカーは来季以降もレイカーズの一員としてプレイすることを望んでいるという。

来年夏に完全FAになるウォーカーは、自身の去就について次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕がここにいるのは1年だ。

だが、できるだけ長くここにいたいと思っている。

そのためには何をしなければならないのか?

規律を守って過ごし、毎日積み重ね、最善を尽くすだけだ。

そうすればここにいられるだろう。

ウォーカーは特にスコアリングで貢献しており、レイカーズにとって欠かせないオフェンスオプションとなっている。

もし今のパフォーマンスを続けることができれば、来年夏はレイカーズ以外のNBAチームからも契約オファーが届くだろう。

果たしてウォーカーはシーズンを通してレイカーズを助けるパフォーマンスを見せ、大型契約を勝ち取ることができるだろうか?

なお、ウォーカーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数17225
平均出場時間31.521.2
平均得点16.69.9
平均リバウンド2.42.4
平均アシスト1.91.6
平均スティール0.90.6
平均ターンオーバー1.20.9
FG成功率47.7%42.1%
3P成功率36.3%34.5%
フリースロー成功率84.4%78.7%

【スポンサーリンク】

コメントを残す