【スポンサーリンク】

ギルバート・アリーナス「今のケビン・デュラントはアグレッシブ」

NBAを代表するスーパースターのケビン・デュラントが、ブルックリン・ネッツの一員としていよいよNBAゲームに復帰する。

デュラントはオーランドでのNBAシーズンで復帰する可能性があったが、アキレス腱断裂という大怪我からの復帰だったため、大事をとって復帰を見送った。

アキレス腱断裂といった大きな怪我を負った場合、アグレッシブにプレイすることに恐怖を感じてしまうこともあるが、デュラントにその心配はないようだ。

デュラントおよびジョン・ウォールと共にワークアウトしたという元NBAプレイヤー、ギルバート・アリーナスによると、デュラントは心身ともに準備できているという。アリーナスのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

最も重要なのはマインドセットだ。

彼はどのようにゲームを始めるのか?

それが今の彼の位置を知る方法だ。

ゲームに入った彼は6本連続でショットを撃つ。

彼がそうすることを僕は分かっている。

だから僕はそれに備えるだろう。

だが、彼がやると決めたら僕は終わりだろうね。

サイズと機動力だけでなく、ポイントガードのようなボールハンドリングも持ち合わせているデュラント。

共にワークアウトしたウォールによると、デュラントは左手でのシュートやフィニッシュを練習しており、ディフェンダーにとっては悪夢のようなプレイヤーになっているという。

デュラントが怪我前のパフォーマンスを取り戻し、かつさらに多彩なスキルを身につけているなら、カイリー・アービングとデュラント擁するネッツは恐ろしいチームとなるだろう。

NBA2020-21シーズンは現地12月22日に開幕する予定。

各チームのスケジュールはまだ公開されていないが、ネッツのユニフォームを着たデュラントのファーストプレイを楽しみにしたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA