【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビールのエージェントが尽きないトレードの噂を再度否定

ブラッドリー・ビールのエージェントが尽きないトレードの噂を再度否定

ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールには以前からトレードの噂が付きまとっている。

だが、ビールのエージェントは先日、「ビール側からトレードを要求することはない」とし、トレードの噂を否定。

これによりビールのトレードの噂は収束するかに思われたが、ウィザーズが勝てない状況が続くと、再びトレードの噂が浮上することとなった。

この状況を受け、ビールのエージェントが再びトレードの噂を否定した模様。

Yahoo Sportsによると、ビールのエージェントはトレードの噂について以下のように話したという。

彼は何かをやめたいとは思っていない。

彼はものすごく誠実な男。

誰かの成功を助けるために全力を尽くしたいと常に思っている。

彼はそうやって成長してきたし、それが彼の価値観の根底にあるものだ。

それが彼に根付いている。

それが彼を作り上げているんじゃないかな。

彼は常に正しいことをやっているんだ。

ウィザーズが今季中にビールをトレードで放出する可能性は極めて低いだろう。

だが、チームの方向性が見えず、低迷し続けるようであれば、ビールが心変わりしてしまう可能性もゼロではない。

NBA屈指のスコアラーであるビールと共に進むためにも、ウィザーズのフロントオフィスには明確な方向性と適切な補強を期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA