【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポがコービー・ブライアントに敬意を表す

ヤニス・アンテトクンポがコービー・ブライアントに敬意を表す

NBAオールスターのヤニス・アンテトクンポ擁するミルウォーキー・バックスは現地7日、アラブ首長国連邦の首都アブダビで開催されたプレシーズンゲームに参加した。

アンテトクンポこの日、特別な思いを持って試合に臨んだのかもしれない。

clutchpoints.comによると、アンテトクンポはNBAレジェンドのコービー・ブライアントがプリントされたTシャツを着て会場入りしたという。

多くのNBA選手と同じように、アンテトクンポもブライアントをリスペクトし、崇拝している。

今から5年前のNBAプレイオフ・ファーストラウンドでバックスがトロント・ラプターズに敗れた時、当時22歳だったアンテトクンポはブライアントに「僕のために目標を設定してほしい」と頼んだ。

ブライアントはその時、「MVPだ」と答えたという。

アンテトクンポはブライアントを見て育ち、バスケットボールを愛するようになったというが、ブライアントのマンバメンタリティは今もアンテトクンポの中に生き続けているに違いない。

なお、ブライアントは2019年にアンテトクンポとのエピソードを明かしていた。

ヤニスはこの夏、一緒にワークアウトするために僕のところに来てくれた。

彼は1時間半早く着いていた。

ワークアウト前に20分話をしたのだが、彼はメモ帳を取り出した。

メモし始めたんだ。

「このフットワークはどうだ?このカバーリングはどうだ?」という感じさ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA