【スポンサーリンク】

グラント・ウィリアムスがセルティックスのディフェンスを指摘「もっとフィジカルにやらないと」

グラント・ウィリアムスがセルティックスのディフェンスを指摘「もっとフィジカルにやらないと」

昨季NBAファイナリストのボストン・セルティックスは開幕3連勝と、最高のスタートを切った。

だが、現地22日に行われたオーランド・マジック戦では120失点を喫してしまった。

セルティックスはNBA屈指のディフェンシブチームであるため、グラント・ウィリアムスはこの結果に納得できていないようだ。

ウィリアムスによると、セルティックスの選手たちはもっとフィジカルにディフェンスに取り組まなければならないという。ウィリアムスのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕たちはもっとフィジカルにやらなければならなかった。

今夜(マジック戦)の僕たちは出だしから自分たちの仕事をしていなかった。

彼らに気持ち良くプレイさせてしまった。

気持ち良くプレイさせると、ショットを決められてしまう。

特に僕がセンターのポジションでプレイしている時はね。

それでも僕たちはリバウンドを奪い、オン・ザ・ボールでもオフ・ザ・ボールでもフィジカルにやらなければならない。

僕たちにとって最大の課題は、集中力を維持することだ。

毎晩同じ集中力と緊張感をもって臨まなければならない。

どのチームも僕たちを倒せるということを理解しなければならない。

軽く見てはいけないんだ。

セルティックスは開幕前にイメ・ユドカHCのスキャンダルで騒然となったものの、これまでのところその影響を感じさせていない。

だが、悲願のNBAチャンピオンを目指すためにも早急にディフェンスを立て直したいところだろう。

なお、セルティックスは次戦でNBAオールスターのデマー・デローザンとザック・ラビーン擁するシカゴ・ブルズと対戦する。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA