【スポンサーリンク】

ニューバランスがカイリー・アービングにエンドースメント契約オファーを検討?

ニューバランスがカイリー・アービングにエンドースメント契約オファーを検討?

スポーツブランド最大手のナイキは先日、ブルックリン・ネッツのNBAスター、カイリー・アービングとの契約を解除したことを発表した。

ナイキとアービングの契約が解消されたことにより、アービングが次にどのブランドと契約するかに注目が集まっているが、世界的人気を誇るアービングは引く手あまたなのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、NBAでの勢力拡大を狙うニューバランスがアービングに関心を持っており、エンドースメント契約をオファーする可能性があるという。

なお、アービングにはプーマも関心を持っていると噂されている。

ニューバランスはナイキやアンダーアーマーと比較すると、NBAはもちろんバスケットボール界において高い人気を獲得することができていない。

だが、もしアービングと契約し、アービングのシグネチャーシューズをリリースすることができるようになれば、バスケットボール界での人気は確実に高まるだろう。

なお、NBAではカワイ・レナードやザック・ラビーン、デジョンテ・マリー、ジャマール・マレー、ダリアス・ベイズリー、アーロン・ネスミスなどがニューバランスとエンドースメント契約を結んでいる。

果たしてスニーカーフリーエージェントのアービングはどのブランドと契約するのだろうか?

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    NIKEは契約終了予定を切り上げただけやし
    ちょうど良い理由やったんやろ

  2. By 匿名

    ナイキにとって売上1%にも満たないアービングと契約を続けることで、全体の売上がその10倍以上低下する。
    目に見えて明らかなリスクを外すことに、後悔などあろうはずもない。

  3. By 匿名

    大人気じゃんwナイキは後悔してるのかな。

コメントを残す