【スポンサーリンク】

トリスタン・トンプソンがキャブスからのオファーに不満?

クリーブランド・キャバリアーズのベテランセンター、トリスタン・トンプソンは、このオフシーズン中に完全FAになる。

キャブスは2017-18シーズンのNBAタイトル獲得貢献者であるトンプソンを重要な一員として見ており、すでに再契約をオファーしたというが、話がまとまるまで時間がかかるかもしれない。

cavsnation.comによると、トンプソンはキャブスからのオファー内容に納得できず、再契約交渉は難航しているという。

最初からうまくいくFA交渉は決して多くないため、トンプソン側の反応は一般的とも言えるだろう。

とはいえ、トンプソンは完全FAであり、キャブスに他チームからのオファーにマッチする権利はない。

トンプソンには複数のNBAチームが興味を持っていると報じられているため、キャブスは他のNBAチームが動き始める前に話をまとめたいところだろう。

なお、トンプソン側もキャブスとの再契約を希望していると噂されている。

トンプソンの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

2019-20NBAキャリア
出場試合数57619
平均出場時間30.228.1
平均得点12.0
(キャリアハイ)
9.4
平均リバウンド10.18.7
平均アシスト2.1
(キャリアハイ)
1.0
平均スティール0.60.5
平均ブロックショット0.90.7
平均ターンオーバー1.81.2
FG成功率51.2%51.8%
フリースロー成功率61.5%61.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA